Post 22

« いたいかも( p_q) |
メイン
| 1500万アクセスになりました(^▽^)/ »

抗生物質が効かなくなる

病院いってきました。

MRI検査は異常なしでしたが、

症状が悪化してきたので、抗生物質がパセトシンにかわった。

これペニシリン系です・・・

ペニシリン系は、耐性菌が多いみたいだけど効くのだろうか。

ぼくの場合、抗生物質を飲むとある程度は楽になるのですが、

それ以上はあまり効かなかったり、

長く飲んでると普通にぶり返してくる。

これって、耐性菌の仕業?(;´Д`A “`

抗生物質を飲むことで、多くの細菌は押さえられるが、

耐性菌がいたり、突然変異で生まれると、

逆にそれが増殖するということが起こります。

さらに別の抗生物質で叩くと、両方に耐性を持った菌が増殖。

皮肉なことに、抗生物質でどんどん強い細菌を作り出しているなんてことに。



新しい抗生物質が作り出されても、毎回それに対する耐性菌が生まれていて、

ほとんどの抗生物質が効かない多剤耐性菌が問題になっています。

細菌と抗生物質の関係は、まさにいたちごっこ。



それから、風邪には抗生物質は効かないのですが、

念のためにということで処方されることもあるようです。

日頃から抗生物質を飲んでいると、その耐性菌が住みつき、

いざと言う時に抗生物質が効かないということも起こるようです。



「このままでいくと、世の中の細菌が全部選りすぐられて、

薬がまったく効かなくなってしまう日がくる」という医師の方もいます。

考えただけでも恐ろしいですね。

参考:抗生物質が効かなくなる-耐性菌の恐怖



-*-*-



1500万アクセスまで2万を切りました。

さて誰がゲットしてくれるかな?

27日からアッタールスロット開催予定です♪

今回はがんばって21人当選です。